【イラストメイキング】サイケデリックな女の子を描いてみた!

イラストメイキング

こんばんは。落武者です。

 

先日女の子のイラストを描きました。

それがこちら

ちょっとだけサイケデリックな女子高生です(‘ω’)

いろんなイラストレーターさんの絵を見て刺激を受けた結果、こんな絵が出来上がったわけです笑

 

という訳で今日はこの絵のメイキングをしていこうと思います。

YouTubeにもイラストメイキングをアップしましたので、良ければ合わせてごらんください

【イラストメイキング】オリジナルの女の子を描いてみた

下書き

まずは下書きから

実は当初の案では、ポーズは全然違うポーズを想定していました。

わかりづらいかもですが…こんな感じです。なんかちょっとフェミニンなポーズですね。

 

しかし!線画の段階で失敗してしまい、同じポーズを描き直すのも飽きたので、違うポーズにしてみました。

それがこちら。フェミニンから小生意気にバージョンアップしました。

描き直す段階でなんか小生意気な感じで描きたいと思いこうなりました。

 

というわけでこいつを線画に起こしていきます。

下書きから線画へ

上の下書きを参考に起こした線画がこちら

正直今見るといろいろ反省点がてんこ盛りです。

足がおかしかったり手の太さも左右ちょっとちがいますしバランスもあまりよくないですね。

ひたすら夢中になって描いていたので、その時は気づきませんでした。

本来下書き、もしくは線画を描いた段階で少し休憩したりして、時間を空けることをおすすめします。
そうすることでバランスなどの崩れに気づきやすいからです。
時間がある場合は、下書きの時点で1日寝かす。というプロの方もいました。
良くデッサン崩れなどが起きる方は是非お試しを!
落武者
落武者

気を付けます…

下塗り

続いて下塗りを施していきます。

こんな感じですね。とにかくはみ出さずに塗れればOKです。

結構この時点で色に悩んだりしてしまう事も多いと思いますが、色は後から色調補正で変えられるので、パパっと塗ってしまいます。

背景の構想がある場合はこの時点でざっくり描いておくことをおすすめします。
背景は後から。でもいいんですが、影を入れる際どこから光源がきてるかはしっかりと意識したいところなので、簡単でも背景を描いておくことをおすすめします。
その方が影塗りも迷いがでなくて早く塗れたりもします。
ちなみに僕はやりませんでした。
落武者
落武者

何も考えていませんでした…

影を入れる

続いて影を入れます。

正直この作業が個人的に1番楽しいです。絵に立体感がでてくるので「描いてるなぁ・・・」感が強く出ます笑

ちなみにサイケデリックな感じが出るように、暖色系の下塗りに寒色系の影を入れたり、その逆をやってみたりしています。

これが正解の描き方かわかりませんが、個人的にはいつも描く絵と違った雰囲気がでて描いてて楽しかったです。

 

まぁ気に入らなければここも色調補正描ければ色味は調整できるので、思い切った色選びをしてみるといいかもですね。

 

更に全体的に影を入れればのっぺりした絵の解決策に

続いてハイライト…と行きたいところなのですが、更に影を付けます。

今まで描いてきたレイヤーを一つのフォルダに放り込み、その上に更にレイヤーを作りクリッピングします。

そのレイヤーを乗算にして、光源を意識しながらガシガシ影を入れます。

それがこちら

かなり雑ですが、これだけでも陰影がはっきりついて、ぱっと見の印象が良くなったりします。

比べてみるとこんな感じです。

大分陰影がついて絵に立体感がでました。

まぁしかし、これは描きたい絵柄や好みの問題もありますので、絵に立体感が欲しい方や、なんか絵がのっぺりするなぁと思う時にやってみることをおすすめします。

仕上げ ハイライトを入れれば完成

最後にハイライトを入れれば完成です。

ちょっと雑な所が多々ありますが、ご愛嬌と言うことで!!!?

落武者
落武者

次回は気を付けます。

ついでに簡単な背景を入れれば、それっぽく・・・なったのかな…

 

今回の気づき 絵は焦ってはいけない

という訳で女の子描いてみた!でした。

当たり前ですが、やっぱり焦ってはいけませんね…(‘ω’)

 

特に色を塗ってからでは修正は簡単ではないので、おかしいなと思えば少し時間をあけるべきですね。

その時は気づかなくても、時間がたつと明確になったりしますしね。

次回何描くかわかりませんが、この経験が無駄にならないようにいたします(‘ω’)

 

それじゃ!

コメント

  1. […] […]

トップへ戻る