【SNS・ブログ・YouTube】イラスト発信の場は多い程良い!?

イラスト収益化

こんにちは。落武者です。

 

絵を描いていると描いたイラストをどこかで公開したい!だいたいの人は思いますよね。

ましてや絵でお金を稼ぎたいと思ったらどこかで公開し、それを見た人から依頼を受ける事もあるので、必須になってきますよね。

 

でも今やSNSだけでもTwitter・インスタ・フェイスブック・pixiv・・・等沢山種類があってどれをやればいいのかわかりませんよね。

 

僕も最初はブログのみから始めたのですが、現在はTwitter・インスタ・pixiv・ブログ(2つ)・YouTubeと公開の場を広げてみました。

 

そして実際手広くいろんな場を設けたことで気づいたメリットやデメリットがあるので、今日はそれらを書いていこうと思います。

 

公開の場をたくさん作るメリット

まずはメリットから書いていこうと思います。

ちなみに先に結論を言ってしまうと、個人的には公開の場はたくさんあった方が良いと思っています。

 

その理由を以下に書いていきます。

メリット① 飽き対策になる

最初僕はブログのみをやっていたんですが、やはりどうしてもが下がってしまい、なかなか記事を書く気が起きない時がありました。

 

そんな時にTwitterを初めて見たのですが、ブログと違って手軽に投稿することができ、いいね!リツイートでダイレクトに反応を見れるTwitterにハマりました。

 

その後絵を描くならイラスト系のSNSもやるべきだろう!と思い、pixivも初めて見ました。

pixivはなかなか反応が貰えなかったりするのですが、めげずに投稿しているとフォロワーも増えてくるし、いいね!やブックマークも増えてきます。

たまにログインしたときに通知が何件もきているととても嬉しくpixivにもハマりました笑

 

その後もYouTubeとインスタグラムも初め、それぞれ違った面白さがあるので、発信作業に飽きることがなくなりました。

例えばTwitterに飽きたらブログに力を入れ、ブログに飽きてきたらYouTubeに力を入れてみるなど、常に何かしらの発信の場で力を入れ続けられている気がします。

 

メリット② どれか一つ更新するだけでも集客効果がある

これも大きなメリットです。例えばTwitterで何かを投稿し、それに興味を持った人が自分のプロフィールを見れば

「あ、この人ブログもやってるんだ!見てみよう!」となる可能性があります。

そしてブログからYouTubeやインスタグラムなどに飛んでくれたり、フォローやチャンネル登録等をしてくれたりするかもしれません。

 

つまり何か一つでも更新できる気力があればすべての場でプラスに働くわけです!(変な事書かなければ)

 

もしブログ1本とかだと、ブログを書く気力がなくなると試合終了です。

そしてアクセスは下がり続け書く気力はさらになくなり、最終的にログインパスワードを忘れて終わりの始まりです。

 

落武者
落武者

高校生の頃書いていた思春期丸出しサイト・・・消したいなぁ。

メリット③ 仕事を受けやすくなる

これはメリット②の延長線上にあることですが、世の中Twitterしかやってない!インスタしかやってない!って人は多いので、多くの場を設けておくことで、そういった人たちにも見てもらえるようになります。

 

何か一つに全力!でも悪くはないのですが、やはり受け口は広くした方が何事においても可能性は広がるのかなと思います。

公開の場をたくさん作るデメリット

これに関しては特に感じないのですが、今後デメリットになりうる可能性を書いていこうと思います。

デメリット① 全てに力を入れようとすると逆にやる気がなくなる

いろいろ手を出してみたものの、全てに全力で取り組もうとするとやる気をなくす可能性があるのかと思います。

理由としてはなかなか目に見えた成果は出づらいからです。

 

どれも始めれば簡単にアクセスやフォロワー、チャンネル登録者が増えるものではありません。

芸能人とかスポーツ選手、はたまたよほど優れた能力でもない限り、どれをやるにしても戦略的なものが必要になってくるのかと思います。

 

なので全てをやってみたけどどれも努力に見合った効果が見えなかったりすると一気に無気力になってしまう可能性があるのかなと思います。

デメリット② 荒らしの連鎖

これは自分が原因になってくることもあるのでかなり注意が必要なのかと思います。

今や悪い事や反感を買うような事を発信すると瞬く間に拡散される可能性があります。

 

そうするとすべての発信の場が誹謗中傷であふれる可能性があります。アクセス数をただ稼ぎたいなら良いかもしれませんが、最悪運営側からBANなどされる恐れがあるので発信する際は発信内容に充分注意しましょう。

イラスト発信の場でこれだけは始めておきたいもの

これはあくまで個人的な感想になりますが、

 

ブログ×Twitter

 

これはすごいおススメです。どちらも連携しやすいうえ、それぞれのデメリットをフォローしてくれます。

 

例えばブログって実は日常のちょっとした事を書くにはあまり向かないんですよね。

でもなんか呟きたい!って時あるじゃないですか!?そんな時はTwitterに呟くことですっきりします。

 

一見無駄なようですが、そういうところに人間味を感じて好きになってくれる方もいるみたいですし、「なんかこの人の呟き気になるなぁ!」と思った人はその人の事をもっと知るためにブログを読んでくれたりします。

 

ブログはTwitterでは書ききれない事をいくらでも書けるので、自分がどんな人なのかをよくわかってもらえます。多分

 

仕事って単純に才能や上手さで決まることも多いですが、そういった人間性を見てなんか好き!って思った方が依頼してくれたりもするので、自分を知ってもらう上ではブログ×Twitterはすごい良いのかと思います。

どちらも手軽ですしね!

 

まとめ イラスト発信の場は気楽にやれる範囲で増やすと良いと思う

という訳でまとめると、

・イラスト発信の場は多い方が相乗効果が期待できるので良い!
・飽き対策になる
・発信の場全てで気合入れすぎると気力が持たない
・発信の場全てで気合入れすぎると気力が持たない
・とりあえず何かを始めたいならブログ×Twitterがおすすめ
っていう感じでした。
 
とにかく大事なのは何もやらない!って状態を以下に少なくするのかだと思います。
そういった意味でも簡単に更新できるものや、語りたい気分に存分に語れる場を作っておくと良いのかと思います。
 
もちろん発言には気を付けたうえで。下ネタとかね、気を付けてよ!
思春期のお子さんとか見てる可能性もありますからね、本当!
 
 
 
それじゃ!
 
★落武者のYouTubeチャンネルのリンクはこちら
 
 
★ブログを始める際のおススメ書籍


コメント

  1. […] 【SNS・ブログ・YouTube】イラスト発信の場は多い程良い!? […]

トップへ戻る